お手頃価格の土産!

旅先でお土産を選ぶのが楽しいひとと、そうでないというひとに別れるそうです。
楽しくないひとは「土産なんて必要なーい!」と思っているのかもしれませんね。

わたしは、お土産物屋さんに立ち寄って、見ているだけでも結構楽しめちゃうほうなんです。
だからお土産を選ぶのも楽しいし、できればその土地ならではのもの、そしてお手頃なものを選ぶようにしています。値が張るものはもらったひとの負担になってしまうこともありますからね。

お土産を買わないひとは100人に1人?!

 

@nifty何でも調査団が行ったアンケート調査「お土産についてのアンケート・ランキング」によると、旅行に行った際にお土産を“たいてい買っている”ひとが40%、“いつも買っている”ひとが30%、“ときどき買っている”ひとが21%で、9割が買っている派だったそうです。“まったく買うことはない”と答えた人はわずか1%でした。

 

ほとんどのひとがお土産を買っている理由には、ご近所や職場に手ぶらでは気がひけるという事情があるのでしょうね。

ここでは、「お土産選びなんて全然楽しくない!でも買っていかないわけにはいかない。」
そんなひとのために、旅行先別におすすめのお土産をご紹介したいと思います。

 

わたしのおすすめ土産4選

◇東京『YOKU MOKU 東京ハニーシュガー』

昔からあるゴーフレットをサクサク食感にして、はちみつシロップで味付けしたお菓子。18個入って1,620円で個包装されているので東京出張の際の職場土産におすすめ。春夏限定でチョコレート味もあります。

6個入り 594円
12個入り 1,080円
18個入り 1,620円


◇福島『三万石 ままどおる』

ミルク味のあんがバター風味の生地に包まれた焼き菓子。誰もが懐かしく感じるようなやさしい味のお菓子です。福島といえばコレ!ですよね。

6個入り 540円
12個入り 1,080円
36個入り 3,240円 など


◇奈良『横田福栄堂 鹿サブレ』

鹿をイメージしてつくられたサクサクのサブレ。奈良といえばやっぱり鹿ですよね〜。

8枚入り 648円
15枚入り 1,080円


◇大分『後藤製菓 臼杵せんべい』

大分県南部の臼杵市を代表する銘菓。特産の生姜のみつがかかっていて他ではあまり見ないせんべいです。後藤製菓新町店には96歳のキミおばあちゃんが現役で売り子をしていますのでぜひ会いに行ってみてください。

12枚入り 550円
24枚入り 1,100円
48枚入り 2,200円 など

 

どれも万人に喜ばれる味のお菓子です。ぜひ自分へのお土産にも買ってみて下さいね。持ち帰るのが大変!というひとはインターネットで買えるものもありますよ。

sidemenu